活動内容

日本文化デザイン会議

'85 九州 テーマ「新・コスモス感覚」
'85 九州
テーマ「新・コスモス感覚」


■会期 - 1985年10月23日(水)、24日(木)、
25日(金)、26日(土)
■講師数 - 176名
■参加者数 - 約24,000名
シンボルマーク

総括議長 - 梅原猛
総括副議長 - 草柳大蔵
大分議長 - 堺屋太一
大分副議長 - 合田周平
熊本議長 - 日下公人
熊本副議長 - 秋岡芳夫/木島安史
テーマ委員長 - 粟津潔
テーマ副委員長 - 榎本了壱
事業委員長 - 北本正孟/末次攝子
広報委員長 - 黒川紀章
渉外委員長 - 馬場璋造
制作委員長 - 勝井三雄

大分・別府と熊本の三会場を結んでの広域開催という試みにチャレンジ。テレビによる多元的会議、大分から熊本にむかう列車内での討論など、距離のへだたりを新しい手法やアイデアでカバーした分科会が話題を呼びました。「コスモス(宇宙)」をテーマに取りあげた会議にふさわしく、ゲストに元・宇宙飛行士で、月面で神の存在を知ったというジェームズ・アーウィン氏も参加。地球の美しさ、大切さを伝えてくれました。