活動内容

日本文化デザイン会議

'96 岐阜 テーマ「連・系・譜‐未来のつかい方」
'96 岐阜
テーマ「連・系・譜‐未来のつかい方」


■会期 - 1996年10月25日(金)~27日(日)
■講師数 - 125名
■参加者数 - 約48,300名
シンボルマーク

議長 - 河原敏文
副議長 - 今野由梨/日比野克彦/松岡正剛
実行委員 - 伊東順二/榎本了壱/大友直人/サイトウ・マコト/竹山聖/
マリ・クリスティーヌ/山根一眞

ハリウッドで最先端の映像をつくり続けるジョン・ヒューズ氏の基調講演「ハリウッドのデジタル革命」でスタート。日本でも有数の情報化先進県、岐阜県の情報化戦略の拠点として誕生した大垣市のソフトピアジャパンセンターを中心に開催された会議は、デジタル・テクノロジーの可能性と不可能性を検討、また地域の歴史や伝統を掘り起こし、それをいかに組合わせ、プログラムして、豊かな未来のために使うかが議論されました。