活動内容

日本文化デザイン会議

'99 鹿児島 テーマ「動く」
'99 鹿児島
テーマ「動く」


■会期 - 1999年10月29日(金)~31日(日)
■講師数 - 119名
■参加者数 - 約45,000名
シンボルマーク

議長 - 竹山聖
副議長 - 秋元康/鴻上尚史/島田雅彦
実行委員 - 河口洋一郎/團紀彦/西川りゅうじん/野村万之丞/
日比野克彦/マリ・クリスティーヌ

キリスト教や鉄砲の伝来、明治維新での薩摩の俊才たちの活躍など、歴史を動かしてきた舞台、鹿児島での開催。バスによるフィールドワーク、会議参加講師が市内の学校で授業を行う試み、南の島々に伝わる仮面劇など、シンポジウムと併せて多様なプログラムが展開されました。
ウォーターフロントの特設ステージで演じられた戯曲「フランシスコ・X」は斬新な解釈と演出によって、ザビエル来訪450周年を記念するにふさわしい深い感動を生み出しました。