活動内容

その他プロジェクト

インターデザインフォーラム TOKYO 2015
/project/archives/others/css/111030.css

2014年10月12日(日) 13日(月・祝)

INTER-DESIGN FORUM TOKYO 2014

江戸と、江戸時代から読む未来
徳川家康四百年祭を記念して、この260年間という奇跡的な泰平の世に構築された、様々な社会システムに潜む知恵を検証することで、21世紀の未来デザインのヒントを発掘する、江戸未来会議。
「そうだ江戸、行こう」

【日時】

9月
25日(金)12時30分開場 13時開演
26日(土) 9時30分開場 10時開演

【会場】
青山 スパイラルホール

【入場料】
無料

【主催】
一般社団法人日本文化デザインフォーラム(JIDF)


【プログラム】
※プログラムは、都合により内容が変更になる場合があります。予めご了承ください。

【総合司会】しりあがり寿 漫画家

photo

13:00~

■テーマプレゼンテーション「江戸は21世紀の先取りだった!」
水野誠一 ソシアルプロデューサー

photo

13:25~

■基調講演「江戸時代の偉人伝~伊能忠敬~」
松平定知 京都造形芸術大学教授/元NHKアナウンサー

photo

14:30~

■特別講演1「女たちの江戸時代」
佐伯順子 同志社大学大学院教授

photo

15:30~

■トーク&プレゼンテーション1「江戸と礼法」
小笠原敬承斎 小笠原流礼法宗家

photo

15:55~

■トーク&プレゼンテーション2
「江戸の生活デザイン~5つの特性で考える」
谷口正和 マーケティングコンサルタント

photo

16:20~

■トーク&プレゼンテーション3「浮世絵の謎解き」
北原照久 横浜ブリキのおもちゃ博物館館長

photo

16:45~

■鼎談

photo

photo

17:50~

■落語
柳家三三 噺家

photo

9:30~16:30

■茶席 裏千家 大谷宗裕
江戸茶会 亭主 奈良宗久

photo

9:30~18:30

■江戸あそび  「紋切形」
波戸場承龍 紋章上繪師/京源代表

photo

9:30~18:30

■江戸飴細工
青木 喜 江戸あめ細工師

photo

申し込みはこちら

photo

【参加費】3,000円(税込)
【会場】Restaurant Bar CAY(スパイラルB1)

お申し込み方法
参加希望塾名、所属会社名・学校名、会員・準会員・ご協賛関係者、ご連絡先を明記の上、
9月18日(金)までに、メールまたはFaxにてお申し込みください。

メール:jidf9612@gmail.com

Fax:03-6441-0763

満員になり次第、締め切らせていただきます。




【2日目】9月26日(土)

【総合司会】やすみりえ 川柳作家

photo

10:00~

■JIDFメンバーによる円卓会議「わたしの江戸」
進行役 榎本了壱 クリエイティブディレクター
水野誠一・黒川雅之・松平定知・長友啓典・河原敏文・宮本倫明・蜷川有紀 ほか

photo

photo

13:00~

■特別講演3「徳川の平和」(Pax Tokugawano)
芳賀 徹 東京大学名誉教授/静岡県立美術館館長

photo

14:10~

■キートーク1「都市江戸のエコロジカルな生活」
小澤 弘 淑徳大学客員教授/江戸東京博物館名誉研究員

photo

14:45~

■キートーク2「水都 江戸の賑わい」
陣内秀信 法政大学教授

photo

16:00~

■トーク&プレゼンテーション4「日本橋室町界隈の再生」
團 紀彦 建築家/都市計画家

photo

16:25~

■トーク&プレゼンテーション5「古地図からのアクセス」
赤池 学 ユニバーサルデザイン総合研究所所長

photo

16:50~

■特別講演4「鎖国・開国とは何だったのか―江戸時代の国際関係に学ぶ」
荒野泰典 立教大学名誉教授

photo

17:55~

■統括報告「江戸はデモクラシー社会だった」
黒川雅之 建築家/プロダクトデザイナー

photo

photo

photo

9:30~16:00

■江戸あそび  「紋切形」
波戸場承龍 紋章上繪師/京源代表

9:30~16:00

■江戸飴細工
青木 喜 江戸あめ細工師